昊天とは宇宙・大空を守護する天津神(あまつかみ)、三千年の昔、鳳凰(ほうおう)が飛び立つ日を「昊天」というと古書に記す、その神格は太陽神であり古より人間の運命や宿命を司る神様として尊ばれる。

開運、旗揚げ厄除けなどの霊験あらたかな守護神として崇敬篤く、ご加護と幸せを願い沢山の方にご参拝を頂いております。

2017年12月 長崎三社参りで新年を迎えよう!